正しい飲み方

MENU

正しい飲み方を守って飲みましょう

正しい飲み方

 

ピンキープラスは正しい飲み方をしなければ効かないといわれています。

 

せっかくピンキープラスを飲むのに効果なしだったら、意味がありませんよね。

 

ピンキープラスの正しい飲み方は、夜寝る前に2粒。

 

水かぬるま湯で飲むことです。

 

ピンキープラスは空腹時に飲むことで、サプリの吸収率が高まります。

 

胃に何も入っていない状態で飲むことが大切です。

 

食後に飲むと、食事の吸収がありますので、サプリの吸収率が半減してしまうのです。

 

夜寝る前というのは、食事し終わってから3時間以上は経過している時間帯なのでサプリの吸収率が高まっている時間帯です。

 

さらに、寝ている間は、成長ホルモンというホルモンが分泌されています。

 

寝る前に飲んだピンキープラスの成分がバストに行き渡るころに、成長ホルモンも分泌されはじめるので、バストの成長をサポートしてくれるのです。

 

正しい飲み方をしてバストアップに役立てましょう。

 

☆副作用は大丈夫?

 

バストアップサプリといえば、心配なのが副作用ですが、ピンキープラスには副作用はありません。

 

安心して飲むことができます。

 

バストアップサプリで起きてしまう副作用のほとんどは、プエラリアが原因です。

 

ピンキープラスにはプエラリアが配合されていませんので、安全性が高く安心して飲むことができるのです。

 

ピンキープラスは副作用などのトラブルが報告されていないバストアップサプリです。

 

医薬品と一緒に飲むことができるので、風邪薬やピルと一緒に飲んでも問題はありません。

 

公式サイトでも他の医薬品と併用は可能だとの記載があります。

 

しかし、規定量は守りましょう。

 

目安は1日2粒となっています。

 

ピンキープラスに含まれる、ブラックコホシュやバレリアンは飲み過ぎてしまうと肝臓に負担をかけてしまいます。

 

安全に飲むためにも量は守ったほうがいいですよ。

 

副作用がないと言い切れるのは、安全な量を守って飲むことを前提にしています。

 

早くバストアップしたいからといって、大量に飲んでも効果を早く感じることはなく、体へ余計な負担を与えるだけになりますよ。

 

正しい飲みアk田でバストアップするなら公式サイトをチェック!